工事する前にすること|地質調査で安心を買おう|災害の多い国で暮らすには
重機

地質調査で安心を買おう|災害の多い国で暮らすには

工事する前にすること

井戸

ご近所に事前通知を

水道代を大幅に安く上げることができる井戸掘りをするとき、気を付けることがあります。それはご近所の迷惑をかけないことです。多くの場合は庭先で井戸掘りすることになります。その工事には大きな機材を用いることも多く、さらには大きな騒音が出ます。また井戸掘りをして出た土砂も一時的に保管しておく必要があります。そこでご近所に迷惑をかけないように工事する旨を事前に伝えておく必要があります。また住宅地が密集しているところでは、機械や土砂を運ぶ経路が確保できるかチェックしておく必要があります。そのように井戸掘りする前にいろんな準備を整えておくことが大切です。そうすることでスムーズな工事をすることができるはずです。

ポンプは電動か手動か

その井戸掘りでは、ポンプの取り付けが必要不可欠となります。多くの人々がイメージする井戸というと釣瓶井戸や手押しポンプなどを思い浮かべる人が多いです。しかし、最近のポンプの主流は電動ポンプです。手押しポンプならば電気代は無料となりますが、汲みだす量がわずかです。一方、電動ポンプならば電気代はかかるものの汲み出せる量が多いメリットがあります。また電動ポンプの電気代はそれほどかかるものではありません。どちらにしても水道代・電気代のトータルで考えれば井戸掘りは家計の負担を大幅に減らしてくれます。もしも、井戸掘りを考えているのならば、手動と電動どちらにすればいいか家庭の都合を考慮しながら選ぶと良いです。